【第2週】まこぱんだの北陸ガイド

夏は口元も涼しく!ダントツマスクール、使ってみました/(石川県・小松マテーレ)

暑くなってくると苦しくなるマスクで覆われた口元。
何かないかな~と探して見つけたのが、小松マテーレさんの「ダントツマスクール」。
抗ウイルス素材で、しかも、熱がこもらない。
まずは試しに買って使ってみました。

夏には「ひんやり感」のあるものがありがたい

2020年から続くコロナウイルス感染。
2021年になっても、夏になっても終息するのはまだまだ先になりそうだなと感じるこの頃。
今年の夏もまだマスクが手放せないんだなぁ~とガッカリしている人、少しでもヒンヤリした素材のマスクがないか探している人も多いと思います。

各メーカーも色々な商品を出していますしね。

その中で見つけたのが、石川県能美市にある小松マテーレさんの「ダントツマスクール」。
私は通信販売で購入しました。

そのときに一緒に購入したのが、マスクと口の間に使う「ダントツフィットインナー」。

ずっとマスクをしていると汗も気になるし、口もこもるのでニオイも気になります。
ニオイが気になるということは、雑菌も気になるわけです。

https://www.komatsumatere.co.jp/dantotsumaskool/

実際に使ってみました。

肌に触れるところがヒンヤリするのと、長めに着けていても熱がこもりにくいのがありがたいです。

中には「ダントツフィットインナー」も入れていますが、マスク内側にインナーを入れられるので、他のマスクのようにインナーがポロッと落ちる心配もありませんでした。

ヒンヤリ感も大事、そして抗ウイルス性も大事

コロナウイルス感染防止として推奨されているのがマスク。
飛沫感染を防ぐのが目的、と言われています。

この1~2年の間に抗ウイルス作用のある商品がたくさん発売されています。

マスク自体に抗ウイルス作用があると、さらに安心感が違います。

「ダントツマスクール」には、小松マテーレさんの技術「エアロテクノ(R)」が採用されているので、抗ウイルス作用もありますし、さらに春・秋に多い「花粉」対策の機能も追加されています。

どうしてもマスクをすると、息で熱がこもりやすいので、ヒンヤリ感のあるマスクは夏だけじゃなく、春~秋まで長い期間使えそう。
私は花粉で悩まされることは(今のところ)ありませんが、マスクの機能として生地に付着した花粉アレル物質の働きを抑えるということで、花粉症を予防するためにも効果的ではないかと思います。

マスク自体に抗ウイルス作用がある商品が多い中、耳紐にも「エアロテクノ(R)」の技術を採用しているということで、マスクの着け外しのときも安心。
どうしても指で着け外ししますし、そのたびにアルコール消毒していたら、むしろ手指が荒れ放題になりそうなので、ここまで配慮されたマスクってとても嬉しい♪

紐は自分で結ぶタイプなので、よりフィット感が増します。
でも、最初に結ぶのが結構大変・・・という場合は「調節留め」にしてみてはいかがでしょう。

洗って繰り返し使えるから、環境にもお財布にもエコ

今回ご紹介した「ダントツマスクール」と「ダントツフィットインナー」は、繰り返し洗えるので、とても経済的。

ホームページによると、「ダントツマスクール」は50回まで、「ダントツフィットインナー」は10回まで繰り返し洗って使えるとのこと。
そして洗い方は「水で手洗い」そして「お湯・洗剤を使わない」ということ。
しかも、乾くのが速い!!

私も実際洗って干してみましたが、一緒に干した布マスクよりも速く乾いていました。
時間を計っていないので、どのくらい差があるのかまでは確認していませんが、梅雨の乾きにくい時期でも乾きやすいのはありがたいです。

でも洗い替えはあった方がいいなと思ったので、追加で購入しました。

ほくりくアイドル部のキャプテン・ゆかり姫(松井祐香里)さん が紹介してますよー。

「ダントツマスクール」「ダントツフィットインナー」は、オンラインショップで購入できます。

☆ユニリンク https://www.uniform-link.com/mask (マスク製品のページにリンクしています)

楽天にもユニリンクさんのショップページがあります。楽天スーパーセールのときとかいいかも。
☆ユニリンク楽天市場店 https://item.rakuten.co.jp/uniform-link/c/0000000285/ (マスク製品のページにリンクしています)

先端技術と感性でユーザーの”欲しい”を叶える、小松マテーレさん

小松マテーレさんは、1943年、石川県小松市にて創業した化学素材メーカー。
現在は石川県能美市に本社があります。

ファッション・スポーツなどの衣料分野から、医療や建築などの資材分野、炭素繊維などの環境共生素材を軸とした先端材料分野など、幅広い分野で活用されています。



小松マテーレ株式会社
〒929-0124 石川県能美市浜町ヌ167番地
TEL:0761-55-1111(大代表) FAX:0761-55-8090

◆ホームページ https://www.komatsumatere.co.jp/
◆Twitter https://www.twitter/komatsumatere
◆Facebookページ https://www.facebook.com/komatsumatere.co.jp/
◆Instagram https://www.instagram.com/komatsumatere/
◆YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCUobaFk1B5SYow3InXArYkg

2021年6月25日に、初のリアル店舗型ファクトリーショップ「モノーボ(mono-bo)」を石川県能美市の本社横にオープンしました。
「モノーボ」さんでは体験型工房「マテラボ」、「マテカフェ」を展開するほか、アップサイクルの新ブランド「マテモノ」等の販売も。
コロナ禍が落ち着いて、気兼ねなく遠出できるようになったら、私も行ってみたいです。
https://www.fashionsnap.com/article/2021-06-25/komatsumatere-monobo/

放送予定

ラジオ「Colorful Radio」での放送は、2021年7月9日(金)20時30分~ 調布FMにて。

/////////////////////////////////
調布FMは、 83.8MHz
調布市・狛江市の全域、 三鷹市・世田谷区・川崎市多摩区・稲城市・府中市・小金井市・武蔵野市の一部で受信可能

受信できない地域では、サイマルラジオまたは リスラジ で「調布FM」を選択し、放送時間にアプリを再生していただくと、お聴きいただけます。
/////////////////////////////////

*2021年7月27日(火)「Sparkle Express」 20時~敦賀FM
 再放送:2021年7月28日(水) 20時~敦賀FM

【聴取方法】
<敦賀FM> 77.9MHz http://harbor779.com/
放送受信エリア:福井県敦賀市
受信エリア以外では、「Listen Radio(リスラジ)」を利用してお聴きいただけます。
*パソコンでもお聴きいただけます
*スマホ・タブレット → アプリが必要です(App Store / Google Play)
いずれも「北信越-敦賀FM」を選局し、放送時間に再生すると聴くことができます

カラ☆ラジ 2021/7/2 ラインナップ前のページ

カラ☆ラジ 2021/7/9 ラインナップ次のページ

ピックアップ記事

  1. ラジオの聴き方
  2. カラ☆ラジ 2021/2/5 ラインナップ

関連記事

  1. 【第2週】まこぱんだの北陸ガイド

    新湊きっときと市場で水ガニ!

    富山県射水市の「新湊きっときと市場」で水ガニを食べたことをお話ししま…

  2. 【第2週】まこぱんだの北陸ガイド

    福井・敦賀の東浦みかんで作られたビール

    福井県敦賀市の東浦(ひがしうら)というところで“みかん”が栽培されて…

  3. 【第2週】まこぱんだの北陸ガイド

    まこぱんだの北陸ガイド 特別編 / 河田ふたばさんの氷室まんじゅう

    江戸時代、加賀藩は雪を凍らせた氷を幕府に献上していたことから、庶民の…

有名インフルエンサーも使っている♪</div>
 </div>
 


  </div><!-- END #main_contents -->

  <ol id=
  • 【第4週】ぶらり、まこさんぽ

    八千代で美味しいごはんと和菓子に舌鼓♬
  • 【第2週】まこぱんだの北陸ガイド

    心緩ます穏やかな場所 / 高瀬神社(富山県南砺市)
  • 【第4週】ぶらり、まこさんぽ

    バス通りの静かな場所 東玉川神社(東京都世田谷区)
  • ラインナップ

    カラ☆ラジ 2021/1/1 ラインナップ
  • 【第4週】ぶらり、まこさんぽ

    ぶらり、まこさんぽ/丸子橋と丸子の渡し(東京都大田区・神奈川県川崎市中原区)